歯を失ってしまった時に
できること

歯を失ってしまったままにしておく事で
後々、大きなトラブルになる事もございます
当院では、歯を失ってしまった方
様々な治療法をご提案しております

歯を失ってしまった時にできること 歯を失ってしまったままにしておく事で後々、大きなトラブルになる事もございます 当院では、歯を失ってしまった方に様々な治療法をご提案しております
歯を失ってしまった時にできること 歯を失ってしまったままにしておく事で後々、大きなトラブルになる事もございます 当院では、歯を失ってしまった方に様々な治療法をご提案しております
tel_sp.jpg

歯を失った際に起こるトラブル

歯が失われた時に考えられる治療の選択肢として
歯が失われた時に考えられる治療の選択肢として

歯が失われた時に考えられる
治療の選択肢として

インプラント、ブリッジ、入れ歯(義歯)が挙げられますが、具体的な治療方法を選択する際には、まず今の状態のまま過ごしていると5年後、10年後、20年後にどうなるかということをお伝えして、その患者様にとって何がもっとも大切かということをしっかりとお伺いした上で一緒に考えていくように心がけています。例えばブリッジは、治療期間が短く済み、一度慣れてしまえば違和感なく噛める状態を比較的簡単に作れるという利点はあるのですが、長い目で見た時に土台となっている歯に問題が出てくる可能性も指摘されています。長期的な視野に立ち、患者様の本当の幸せを考えた上で一人ひとりに合った治療法をご提案し、お口の機能回復をサポートします。

インプラントという新しい選択肢とは

残されている歯を長期的に維持するという大切な目的を可能にします
残されている歯を長期的に維持するという大切な目的を可能にします

残されている歯を長期的に維持するという大切な目的を可能にします

不幸にして歯を失ってしまった方が取り得る対処として、従来はブリッジや入れ歯(義歯)という方法が代表的でした。しかしこれらの治療には「健康な歯を大きく削らなければならない」「取り外しや手入れが面倒」「残っている歯に大きな負担をかけなくてはならない」などの多くの問題点があります。そこで近年、歯を失った部分に人工の歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付けるインプラントという方法が新しい解決策として注目を集めるようになりました。ご自身の大切な歯をこれ以上失うリスクをできる限り低く抑えるために、インプラントは患者様にとって大きなメリットがある方法といえます。

インプラント治療への思い

虫歯や歯周病、不慮の事故など、歯を失う原因は人によってさまざまですが、歯のない状態で何も対処せずにいると、少しずつ他の歯を失っていく可能性があります。インプラントという治療法の最大の魅力とは、不幸にして歯を失った後に、残されている歯を長く良い状態で残していくことができるという部分にあるというのが私の考えです。ご自身の大切な歯をこれ以上失わずに、いつまでも食事や会話を自然な形で楽しんでいただけるように、精密で安全なインプラント治療をご提供して、皆様のお口の健康を一生守っていくお手伝いに力を尽くしたいと思っています。

アクセス情報

アクセス情報

医院名 なかはら歯科クリニック
所在地 〒483-8271
愛知県江南市古知野町桃源5
電話番号 0587-51-1888
診療時間
9:00~13:00 - - -
15:00~19:00 - - - -

土日は8:00~14:30 ※休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日のある週の木曜日は診療いたします。

  • 監修院ブログ
    監修院ブログ
  • なかはら歯科クリニック監修
    なかはら歯科クリニック監修
  • Facebook
    Facebook
  • 24時間WEB予約
    24時間WEB予約